新潟の地酒で有名な銘柄をご紹介!

blog-9

「新潟と言えば?」と聞かれて、「日本酒」と答える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。新潟は、日本酒の産地としてとても有名な地域です。土壌や気候において米作りに適した環境であり、お米がおいしいということは、当然日本酒もおいしいというわけです。

新潟の日本酒は、従来の甘口ではなくキリリと引き締まった端正ですっきりとした味わいの「淡麗辛口」の登場により、全国各地にその名を広めていきました。そんな淡麗辛口ブームを引き起こした新潟産の日本酒は、今もなお多くの人たちに愛され続けているのです。

ここでは特に有名な新潟の地酒をご紹介します。

越乃寒梅

blog-9-2

新潟を代表する地酒の一つは、「越乃寒梅(こしのかんばい)」という銘柄です。かつては入手困難なほど地酒ブームの火付け役となった越乃寒梅。日本酒好きの人であれば、一度は耳にした経験があるのではないでしょうか。キレのあるすっきりとした飲み口が特徴で、どんな料理にも合わせられることが大きな魅力です。

定番の大吟醸超特選や特選に加え、越乃寒梅45年ぶりの新商品として平成28年にデビューした純米吟醸酒「灑」も大変おすすめです。

久保田

blog-9-1

新潟県長岡市の「久保田」は、まさに新潟を代表する日本酒の人気銘柄です。伝統と歴史のあるその味は、まさに淡麗辛口で、飲んだことを一瞬にして忘れてしまうほど後味にキレがあります。決して飽きることのないすっきりとした味わいは、世代や性別を超えて愛され続けています。

特におすすめなのは、久保田シリーズの最高峰である「萬寿」や、香り・味ともに絶妙な「純米大吟醸」吟醸酒の「千寿」などです。

〆張鶴

blog-9-3

新潟県村上市で誕生した「〆張鶴(しめはりつる)」は、新潟で最も上品な味わいの日本酒と言っても過言ではありません。気品漂う香りのものや、フルーティな味わいのものもあり、日本酒初心者にもおすすめです。

〆張鶴シリーズとして、新潟県内では早くから純米酒造りに取り組み全国的に有名になった「純」や高級酒用酒米である山田錦で作られた「山田錦純米吟醸」などがあります。また、年二回のみ出荷される限定梅酒も、甘すぎず上品な味わいをお楽しみいただけます。

おいしい日本酒をお探しでしたら、新潟市中央区のいけのり酒店をご利用ください。越乃寒梅・久保田・〆張鶴・雪中梅など、新潟の日本酒を豊富に扱う新潟産地酒の専門店です。新潟には様々な日本酒があり、どれもキレ味・香り・品質において高い人気を集めています。普段の晩酌はもちろん、四季折々のご挨拶やお祝い事の贈り物としても最適です。

おいしい日本酒をお探しの方は、有名な新潟の地酒が多数揃ういけのり酒店でお求めください。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829