麒麟山酒蔵 「初洗米醸造安全祈願祭」

昨日、麒麟山酒蔵から「初洗米醸造安全祈願祭」にお招きいただき今年も行ってきました。

この儀式は今季の酒造りの成功と、蔵人の安全を祈願する神聖なる儀式です。

と同時に、この日からいよいよ酒造りのスタートです。

今年の原料米は、9月16日現在の米穀検査状況によると平年より良く、酒米「五百万石」「高嶺錦」共に昨年より全量1等以上とのこと。

高品質の酒造りが期待されます。

麒麟山酒蔵の本年度の酒造りの計画等の説明を受けた後、麒麟山酒蔵が育てる酒米「越淡麗」の稲場を視察、その後蔵人たちとの懇親会となり充実した1日でした。

2014919183935.JPG

御祈祷を受ける麒麟山酒蔵首脳陣

毎年ながら神妙です。

2014919184017.JPG

今季初めての洗米作業。

大吟醸の酒米を限定給水という作業で、すべてストップウォッチで計りながら秒単位で進めます。

2014919184050.JPG

麒麟山酒蔵が育てる

酒米「越淡麗」の穂場

 

2014919184744.JPG

健全に育つ「越淡麗」の稲穂

刈取りまでもうすぐです。

201491919658.JPG

宴会の料理と、

まだ発売前の今年の麒麟山「紅葉」を試飲を兼ね頂きました。

201491919933.JPG

麒麟山酒蔵勢揃いの宴会前の御挨拶

真ん中手を前に組んでいる方が会長

その左隣が社長の俊太郎さん。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829